普通のヨガより痩せそう!

京都でホットヨガを知った時、その名前から、ホット=汗をかくという印象を持ちました。とにかく痩せたかった時だったので、すぐに飛びつきました。都内にあるホットヨガスタジオで体験レッスンを申し込みました。スタッフや講師らしき人がスタジオ内を歩いていて、見るとみんな引き締まった体をしていて、「ホットヨガって、やるとあんな風になれるんだぁ。」と期待に胸を膨らませました。

初体験だった私は、適当なコットンTシャツにジャージでレッスンに臨みました。実際にやってみると思っていた以上の汗の量にびっくり!Tシャツがへばりついて気持ち悪く、ヨガウェアが売られていることに納得。でも「効果、期待できそ~。」とワクワクするほどの汗でした。体験後の効果は、なんと太もものセルライトが見事になくなりました。これは本当にうれしかったです。定期的に通うのは少し高いので無理ですが、また機会があれば是非やりたいです。

ホットヨガは人によっては汗を無理やりかく運動なので危険だ、と聞いたことがあります。実際に働いている講師の人が体調を崩したりしている、など怖い噂も流れているほどです。ですが実際にやってみた感想は、ホットヨガの最中は相当の量の水を飲むことを指示されますし、気分が悪くなったらレッスン中でもすぐに退室してもよい、など安全面には相当配慮しているように思えました。

実際に汗の量はかなりすごかったですが、それを補うように水を飲むので、危険どころかものすごいデトックス効果を期待できそうだと思いました。また、ヨガを本格的にやるような人からすると、ホットヨガはヨガではないらしいですね。確かに、本来のヨガは宗教の修行で行われていたりするので、その点では全然ちがいます。なのでホットヨガはヨガではなく、ヨガのポーズをするダイエット法のひとつとして認識するべきなのだと思います。